スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
長野&群馬の温泉旅行記 (長文です…) ~2日目~
2009-04-19 Sun 03:42
長野&群馬の温泉旅行記 ≪2日目≫

夜の間に長野道~上信越道~関越道と爆走し、
『道の駅おのこ』で一泊。
さて今日は群馬県の温泉巡り。
草津と万座は以前入湯済みのため、今回は外し、
行った事のない温泉に入ろうということに。

ここまで来たら絶対入っておかなければいけない温泉が。
そう、数年後にはダムに沈んでしまうという川原湯温泉。
ここ一体の温泉をやっつけようと、
早起きをし、朝一の『聖天様露天風呂(混浴)』へ。
群馬県 川原湯温泉 聖天様露天風呂
もちろん混浴する気マンマンで行ったんやけど、
男の方の先客が…。
入ろうと思ったんやけど、こっちをじーっと。
ガン見…( - ゛-) ジッー 入りづらいやん。
声を掛けて入ればいいんやけど、そんな雰囲気はナシ。
これが若"女将のツイてない一日の始まり…(-o-;
群馬県 川原湯温泉 聖天様露天風呂
ここは若"旦那だけ入浴し、私は笹湯へ。
しかし時間が早かったせいもあって、
笹湯は清掃中&湯の入れ替え中で入れず。
でも写真だけでも取ればよかったなぁ~( ̄o ̄;)ボソッ

さぁ~、気を取り直して…、
次は川原湯温泉の外れにある『林温泉かたくりの湯』へ。
群馬県 林温泉 かたくりの湯
群馬県 林温泉 かたくりの湯
ここはジモ専の温泉です。
女の方が先に入っていったんですが、
寸前で鍵を閉められて…(w_-; ウゥ・・
若"女将、ホンマにツイてない。
ここも若"旦那だけの入浴。
群馬県 林温泉 かたくりの湯
若"旦那曰く、「川原湯温泉で一番よかったぁ~」と。
( ̄-  ̄ )ンー、ここは入りたかったなぁ…(-。-) ボソッ

また気を取り直して、次もジモ専の『岩陰の湯』へ。
まさか…と思ったけど、これまた男湯しか開いてない。
女湯は気配も無く、誰もいない…。
きっと地元の人が鍵を閉めて帰るんやろな。
男湯で混浴するわけにも行かず、若"旦那のみ入湯。
群馬県 川原湯温泉 岩陰の湯
群馬県 川原湯温泉 岩陰の湯
のんたんの散歩がてら周辺の散策。
しかしなにもなく…(笑)

今度こそは…と気を取り直し、
次は必ず入れるw『王湯』へ。
群馬県 川原湯温泉 王湯
営業時間より15分ほど早く到着。
「もうちょっと待ってねぇ~」と親切に王湯の方。
それならと生卵を購入し、
温泉卵作りをしながら足湯を堪能することに。
若"女将、やっと入れました(´▽`) ホッ
まだ足だけですけど…(笑)

群馬県 川原湯温泉 足湯(川原湯新源泉)
源泉に備え付けの籠に卵を入れ、
約15分で温泉卵の出来上がりなんですが、
地元の方が、少し長くやっておいたほうがいいよ…と。
しばし卵を放置したままで入湯。
若"旦那は連湯の為、短時間での入浴ということで、
温泉卵は若"旦那に任せることに。

熱めの湯ですが、サッパリとした肌触り。
群馬県 川原湯温泉 王湯
ここは昔からの元湯と新源泉の混合泉。
群馬県 川原湯温泉 王湯
群馬県 川原湯温泉 王湯
もちろん露天風呂にも行きましたよん♪
群馬県 川原湯温泉 王湯
群馬県 川原湯温泉 王湯
これで若"女将もやっと温もりましたO(≧▽≦)O♪

温泉卵はというと、30分ほど源泉に浸けまして、
ちょい固めの温泉卵になりましたが、
ブランチがわりに一個ずつ食すも、
ダシか塩あたりが欲しい…。
さすが調味料は持ち歩いていないもんなぁ~。
途中で塩でも買おうかと言いながら次の温泉へ。

川原湯温泉を離れ、次は四万温泉へ。
群馬県 四万温泉
さてどこに入ろう?
積善館もいいし、山口露天風呂や上之湯も…。
他も回りたいし、チープにもいきたいなぁ。
しかし時間的にお腹も空いてきた。
食事は早めに『水沢うどん』と決めていたんで、
ご飯はちょっと我慢やし…。
もう思考能力がぁ~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

考えても時間が過ぎるだけと、河原の湯へ。
群馬県 四万温泉 河原の湯
地元のおばあちゃんと話しながらの入浴。
少々熱めで温まる、サラッとした湯。
他にも先客がいてたんで浴室の写真はないですわ。

追加で積善館にも入りたかったんやけど、
移動を考えると、あまり時間が無い。
せめて小腹満たしに何かないかと散策。
『柏屋カフェ』には人がいっぱい。
“いい旅夢気分”に出てましたもんね、
温泉マークのカプチーノ。

おっ!向かえに群馬名物の焼きまんじゅうが!!
『焼きまんじゅう島村』さん
熱々を出してくれて、若"旦那とソッコー頬張る。
( ̄0 ̄;アッ…写真撮るの忘れたw
お腹空いてましたんで…(笑)
移動距離と水沢うどんの営業時間を考え、
ちょっとだけ伊香保温泉へ寄ることに。

伊香保温泉と言えば石段街ですが、寄らずw、
伊香保温泉飲泉所を通り『伊香保温泉露天風呂』へ。
群馬県 伊香保温泉飲泉所
群馬県 伊香保温泉飲泉所
群馬県 伊香保温泉飲泉所
群馬県 伊香保温泉露天風呂
源泉地に作られた露天風呂で、
熱めと温めの2つの浴槽が並んでます。
いやぁ~、芋洗い状態でめっちゃ混んでましたわ。

さぁ~そろそろお腹の減りも限界。
…ってことで水沢うどんを食べに。
さてどこで食べようかと水沢うどん街道を走り、
若"旦那のレーダーに任せることに。
『元祖田丸屋』さんへ決定し、駐車場に入れると、
お店の女将さんが頭を下げながら手で×印…。
うどんが品切れとのこと。
ここもテレビに出てたもんなぁ~。

ここは4種類の付け汁に引かれ『松島屋』さんへ。
群馬県 水沢うどん 松島屋
特ざるの松セットと竹セット大盛りを注文。
群馬県 水沢うどん 松島屋
両方山菜の天ぷら付きなんですが、
しかしどうしても舞茸の天ぷらが食べたくて、
お店の人に追加注文すると、
セットの天ぷら一つを舞茸の天ぷらに交換できると。
差額追加ありですが、アリガタヤヾ(´▽`*)ゝ♪
うどんはボリュームたっぷり。
群馬県 水沢うどん 松島屋
みずみずしく光った麺はモチモチとした食感とコシ。
山菜の天ぷら美味しい。
それ以上に舞茸の天ぷらが、うんまぁー( ̄~; ̄)

満腹です。もう入りません。
このままだと眠たくも…。

もっと群馬の温泉巡りをしたいところですが、
仕事の都合もあり、帰りながら温泉を攻める事に。
関越道に乗り、SAで早めに一泊。
再び長野県へ。
次の日は通り過ぎるばかりでまだ行った事のない、
伊那方面の温泉巡りをすることに。

3日目に続く…。

教訓:温泉入る前には必ず掛り湯をしましょう(^-^")/
共同湯で掛り湯は常識なんですが、
張り紙してあるのにもかかわらず、しない人がいます(怒)
スポンサーサイト
別窓 | ♨温泉♨ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<長野&群馬の温泉旅行記 (長文です…) ~3日目~ | 元Bar らてぃ~の | 長野&群馬の温泉旅行記 (長文です…) ~1日目~>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 元Bar らてぃ~の |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。